グループ 150.png
パス 418.png

「SHO-CASE」
施工現場の労務情報をデータでカンタン管理!

「SHO-CASE」は、今まで紙で記入・管理をしていた施工現場の「新規入場者書類」や「現場名簿」などの労務管理業務を、スマホに表示したQRコードをスキャンするだけで、簡単に管理できる労務管理クラウドサービスです。

グループ 151.png

SHO-CASEの開発経緯

建設業の現場では担い手の高齢化が進んでおり、将来的な担い手の確保が課題となっています。業界をめぐる状況の変化をとらえ、働き方改革を推進するため、生産性向上、災害時の緊急対応強化、持続可能な事業環境の確保が急務となっています。(国土交通白書2021 第Ⅱ部第6章第3節より抜粋)

 

現場監督として今も現場に立つ弊社代表の髙村は、これらの現場の課題を目の当たりにし、自らプログラミングスクールに通い「SHO-CASE」を開発しました。

​現場で面倒だと感じた原体験があったからこそ、現場業務に今でも携わる我々だからこそ、業界の未来を変えていける自信があります。

ご利用方法はとってもカンタン!

AdobeStock_200096607_加工1 のコピー.png

1

事前登録

職人さんに現場に入る前にアカウント登録をしていただきます。

グループ 163.png

2

QRコードスキャン

現場の入退場は職人さんのスマートフォンでQRコードをスキャンし、入退場ボタンを押すだけ。

マスクグループ 7.png

3

データ管理

現場監督はその日の人数や時間などの入退場履歴をPCやスマートフォンで確認・編集ができます。

グループ 166.png
グループ 147.png
グループ 149.png